二つの国策に翻弄されて

奥地から逃れてきた開拓団の多くの婦女子が途中、歩きながら現地の人たちに身ぐるみは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリウッドをかすめて

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびりと一日LAを楽しむ

 この古いThe Histric Meyfair Hotelには前にはあったそう...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャーッ まだナッシュビルにいるんですかあ!!

 ナッシュビル発は11:35 メンフィスに12:45着、待ち合わせは1時間丁度。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この若ものたちが

 ナッシュビルの空港で何組かこのような背嚢を担ぐ戦闘服の若者たちと母親らしい人た...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナッシュビルは“F”を離さないのか

 第一グループの8人がとれた休暇ギリギリで帰国する。出発時刻は8:35。残りの6...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の夜の二次会は

 雪の中での観光の終わりは本場のカントリーミュージックを味わおう、と会津若松出身...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK東北ふるさと賞受賞

 ジョーさんとの繋がりがあってのことです。この度シアターFが「NHK東北ふるさと...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョーさんとの深い付き合いは突然に始まった

 長くはなかったが深く広いジョー・オダネルさんとの付き合いは一通の手紙から突然に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日50セントの授業料

 さすがに時間が経つと道の雪は消えた。突然交差点の一角に見えてきた建物は低所得家...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«最後の日はなんと雪景色